リーダーシップデザイン

春・夏 学期 開講科目   担当教員:木川田一榮

授業の目的と概要/Course Objective

曜日・時間 1学期 火曜 3限
開講科目名 プロジェクト演習(リーダーシップデザイン)
対象所属 ※ 年次 OSIPP(M)1,2年、法学部
全学部3, 4年

講義題目 
リーダーシップ・デザイン

【授業の目的と概要】
この授業の目的は、国際環境の中でのリーダーシップの実践事例を学ぶことにより、みなさんの将来のリーダーとしての人間的資質を磨き、基本的能力を身につけていくことにあります。
リーダーシップは科学ではなく、むしろ「アート」であるといわれ始めています。また、リーダーシップは、日本語訳では「指導力」といわれるように、「力(パワー)」とも密接に関係した概念であると考えられます。アートとしてのリーダーシップについての社会科学的な分析は可能であり、アートでありパワーである限り、それらを高めていくこともまた可能です。本講義では、受講者のみなさんの将来に向けてのキャリア・デザインの一環として捉え、いかに自分自身のリーダーシップの「アート」を磨き、「指導力」を高めるかに重きをおきます。
グローバル化やネットワーク化が進む今日、受講者のみなさんは、近い将来、国際的な市民社会で活躍されることが期待されています。産業分野のみならず、とりわけ政治外交・公共・研究分野での日本人のリーダーシップの強化が望まれています。学生である現時点から、さまざまな国際舞台で活躍する魅力あるリーダーシップとは、どのようなものであるのかの実態を知り、自らのリーダーシップ像を考えていくことは、自らのキャリアを具体的にデザインしていくうえで、有意義な経験となります。

2017年度 シラバス