トップページ

最終更新日:2017年9月11日

プログラム概要

グローバルリーダーシップ・プログラム(GLP)は、学生に主体的な学びの機会と場を提供するために、篤志家による寄附により 2007 年4月に設立されました。

リーダーシップ は首相や社長などの地位から生じるものではありません。リーダーシップの基本は、市民の 1 人 1 人が社会的問題を責任を持って解決しようとする行動にあります。大阪大学グローバルリーダーシップ・プログラムは、改革への思いを共有する市民や各種組織と協力して、人類が共有する公共的価値の実現のために地域や世界で活動する倫理性の高いリーダーを養成します。

●本物から学ぶ●
企業経営、政治・行政や国際社会で優れたリーダーシップを実践してきた方々を講師に迎えます。

●対話で変わる●
対話を通じて反省と気付きを繰り返し、倫理と教養に裏付けられたリーダーシップの基礎を作ります。

●アートで感じる●
音楽や演劇、文化と融合した新しい教育方法によって、鋭敏な感覚、即効力を人の心を動かす力を養います。

●やってみる●
志ある人々と学生が協働して授業を創ることでリーダーシップを学びます。

・連携企業 詳細はこちら
・グローバルリーダーシップディレクターズボード
・GLP 運営委員会(学生主体)
・ROSTER(講師陣)
・大阪大学リーダーシップ教育研究会
・協力: 大阪大学 21世紀懐徳堂  

パンフレットはこちらから

大阪大学グローバルリーダーシップ・プログラム規約 
大阪大学グローバルリーダーシップ・プログラム・スチューデント・アソシエイション( GLPSA)規約
※メンバー専用です。閲覧にはパスワードが必要です

新着情報

投稿記事がありません。