IPP羅針盤
お知らせ

NEWS

2018年8月2日(木)14:00~17:50 第8回大阪大学経済学研究会 <<待兼山理論ワークショップ>>
■場所:豊中キャンパス 法経研究棟 5階 509セミナー室
■講師 及び 議題:
 1. 石黒 真吾氏(大阪大学)
   "Moral Hazard and Subjective Evaluation" (joint with Yosuke Yasuda)
 2. 野田 俊也氏(スタンフォード大学)
   ″Large Matching in Large Market with Flexible Supply″
 3. 山下 拓朗氏(トゥールーズ大学)
    ″Mechanism design with externalities, as a splitting problem″

※今回は≪待兼山理論ワークショップ≫と題し、時間を拡大して開催いたします。
場所は509セミナー室となります。


■研究会幹事:
〔経済学研究科〕関絵里香・西脇雅人
〔国際公共政策研究科〕下松真之・瀧井克也・石瀬寛和
■共催:IPP研究会
■お問い合わせ:大阪大学経済学研究会事務局(合同研究室)>> 詳しくはこちら

(2018/7/27)

Department of
International Public Policy
Osaka University