教員紹介

教員プロフィール

野村 茂治(のむら しげはる)
NOMURA Shigeharu

教授

Professor

研究テーマ

モノ・カネ・ヒトの移動とhappinessの関係について

研究紹介とメッセージ

どのような行動がhappinessに繋がるかを研究します。

 これまでは国際マクロ経済学の枠組みの中でモノやカネ(資本移動)の移動について研究してきましたが、最近はヒトの移動に関心を持って研究しています。ヒトの移動も大きく捉えると、どのようなライフスタイルを送るかも生活パターンの移動の一つと捉えることもできます。このような観点から考えると、晩婚・非婚・少子化・共働きなどの家族の変容なども研究対象になってきます。究極的にはどのような生活パターンが「happiness」に繋がるかを考えたいと思います。またヒトの移動を労働の観点から考えると、農村から都市へ移動、外国で働くことを選択する場合には、移住(移民)や外国人労働者の問題に関係してきます。さらにヒトの移動は、発展途上国の経済成長にも密接に繋がっており、受け入れ国や送り出し国にどのような影響をもたらすか、さらにそれらの国の人的資本形成にどのような影響をもたらすかという問題にも関わってきます。このように取り組む問題は多義に渡っていますが、学生さんと一緒に真摯にかつ楽しく学んでいきたいと考えています。

野村茂治のWebサイト Personal Website

 

研究業績
Researcher Database

snomura.jpg

ページの先頭へ