教員紹介

論文

教員の研究紹介

論文

  • 床谷文雄
    (論文)「親子法(3) 縁組による親子」、『家族<社会と法>』No.33、pp.44-56、2017年10月。
  • 小原美紀
    (論文、共著)「働き方と世帯の経済厚生―2000年代における世帯間格差の推移」、『季刊 家計経済研究』No.113、pp.51-61、2017年4月。
  • 木戸衛一
    (論説)「『ノイエス・ドイチュラント』紙のリリー・ヴェヒター関連記事に寄せて」、『アジア現代女性史』2017第11号、pp.64-69、2017年3月。
  • 松本充郎
    (論文)「コロラド川に関する意思決定過程における法の支配と市民参加―1944年米墨水条約におけるIBWC・NGO・司法」、『行政法研究』第18号、pp.83-108、2017年3月。
  • 床谷文雄
    (論文)「戸籍法の立法的課題」、『法律時報』2016年88巻11号、pp.52-58、2016年10月。
  • 木戸衛一
    (論文)「ドイツにおける排外主義の伸長」、『科学的社会主義』、No.220、pp.6-13、2016年8月。
  • 木戸衛一
    (論文)「ドイツの<戦後70年>―『解放』認識の定着と揺らぎ―」、『唯物論と現代』No.55、pp.2-18、2016年6月。
ページの先頭へ