教員紹介

教員プロフィール

小原 美紀(こはら みき)
KOHARA Miki

准教授

Associate Professor

研究テーマ

失業、格差、消費、健康;社会政策;計量分析

研究紹介とメッセージ

「人や家族にかかわる政策をデータ分析すること」

 人はなぜ働くのか?なぜ働かないのか?働いて得た収入を誰のためにどのように使うのか?お金ではなく時間の場合、使われ方は異なるのか?真に貧しいのはどのような人なのか?社会政策はこれらにどう影響しているのか?このようなテーマを、経済学的な理論と分析手法に基づき、データ解析を行うことで分析しています。

 人や家族にかかわるテーマを経済学的なアプローチで分析するのは必ずしも主流ではありません。個人や家族の行動を経済学の理論で説明すれば、しばしば「私や私の家族はそんな単純には行動しない」と言われ、データ解析をすれば「人の痛みはデータでは分からない」と言われます。しかしながら、政策を考えるためには仮定から導かれる結論に注目することが大切ですし、”間違いの少ない”データ解析の結果に基づいて政策を評価することが必要です。法学、医学、社会学、心理学といった学問領域と広くかかわる研究テーマですので、これらの分野での知見も利用しながら、人や家族にとって本当に必要な政策を考察しています。

 学生には、データにだまされないよう、そしてデータで嘘をつかないような技術を身につけてほしいと思っています。


小原美紀のWebサイト Personal Website

http://www2.osipp.osaka-u.ac.jp/~kohara/

研究業績
Researcher Database

kohara.jpg

ページの先頭へ