教員紹介

教員プロフィール

石瀬 寛和(いしせ ひろかず)
ISHISE Hirokazu

講師

Associate Professor

研究テーマ

マクロ経済学、国際経済学における異質性とその集計的含意

研究紹介とメッセージ

 マクロ経済学、国際経済学のモデルでは分析を簡単にするために、現実には多数・異質なものを少数・同質に集約する仮定をおきます。
私はこのような集約化の仮定に起因する問題点を理論的、実証的に研究しています。
複雑な現実を単純化したモデル分析は、政策の効果を予測する際の強力な道具です。しかし、モデル分析では何が仮定されていて、その仮定が妥当なのか、その仮定を変えるとどんなことが起こりそうか、どの仮定がよいか確かめるにはどのようなデータを用いて何を見ればいいのか、ということを常に意識することが大切です。これはモデル分析に限らず、統計分析でも同じです。
異なる仮定、別の時代の別のデータを用いたために正反対の政策的効果が示唆されることもしばしばあります。政策論議では、そこを吟味せず、分析の結果だけを見て議論が混迷することも見受けられます。
分析の結果だけを摘み食いせず、分析そのもののを吟味する習慣をOSIPPでの学習を通じてぜひ身に着けてもらいたいです。

石瀬 寛和のWebサイト Personal Website

https://sites.google.com/site/ishise/

研究業績
Researcher Database

ishise.jpg

ページの先頭へ