ニュース


『国際公共政策研究』は、2016年度(第21巻第1号)より「査読誌」としてリニューアルいたします。

『国際公共政策研究』リニューアルのお知らせ

『国際公共政策研究』は、2016年度(第21巻第1号)より、「査読誌」としてリニューアルすることが決定いたしました。現在の寄稿論文(査読なし)、投稿論文(査読あり)並立制は廃止し、原則すべての提出論文に査読プロセスを設けることになります。それに伴い、今後は書評や翻訳など、論文の形式をとっていないものは、原則として掲載することができなくなりますのでご注意ください。
 
 また同時に、『国際公共政策研究』は紙媒体による発刊を取りやめ、すべての論文を電子版でのみ公表することも決定いたしました。

これらのリニューアルに伴い、論文の執筆規定や学会費の金額、論文の提出時期などもすべて変更になります。特に論文の提出時期につきましては、これまでより大幅に早まることになりますので、投稿を予定されている方は必ず学会ホームページの「スケジュール」をご確認ください。

 その他ご不明な点がございましたら、OSIPPライブラリー、または下記メールアドレスまでお問合せください。
大阪大学国際公共政策学会
編集委員会
kiyo-edit◎osipp.osaka-u.ac.jp(◎を@に替えて送信してください)
(2016/01/25)


ページの先頭へ