2018年12月アーカイブ

国際シンポジウム「外交官が見る世界」
International Symposium "Diplomat's Perspectives on the World"
   *英語で開催されます。 Date:13th Dec.(Thu.)14:00~16:00 Venue:Library Hall, 6F, Main Library in Toyonaka Campus
(Reception Restaurant, Welfare Center (3F)16:20~17:20) Discussion: HAWKINS Virgil, Associate Professor, OSIPP Moderator: KANKAM, Nana Ama Owusuaa Afriyie, Ghana
Session 1 文化と社会 Culture and Society
-Land of Contrasting Beauty  SHALI, Rucia, Namibia
-Unity in Diversity  KOMBOLI, Edmund Rice, Papua New Guinea
-World of Wonders  MUTSWIRI MUTITI, Chiedza Natasha, Zimbabwe

 Session 2 政治と経済 Politics and Economics
 -Development of Islamic Finance Sector  Wan Mohd Afeek Afifi Bin Wan Ali, Malaysia
 -Vibrant Pakistan  KAZMI, Kiran, Pakistan
 -Crossroads of Geopolitical Interests  SHIRKHANYAN, Sargis, Armenia
Language: English 
Participation: Free
第11回 関西安全保障セミナー2018「米中対立と日本の安全保障」

2018年12月7日(金)14:00 - 17:00(受付13時30分〜)
 14:00 開会の挨拶 中内 政貴(大阪大学准教授)
 14:10~15:00【基調講演】
     「米中対立と日本の安全保障」村井 友秀(東京国際大学教授)
 15:15~16:55【パネルディスカッション】
  ≪司会≫中内 政貴 ≪コメント≫村井 友秀
  ≪パネリスト≫
 「米中対立と日米同盟」坂元 一哉(大阪大学教授)
 「米中対立と日米韓連携」阪田 恭代(神田外語大学教授)
 「米中対立と日本の防衛政策」松村 五郎(元東北方面総監/陸将)
 16:55 閉会の挨拶 西原 正(平和・安全保障研究所理事長)

チラシ >> PDF 言語:日本語 参加:無料 事前参加申し込み:要 https://pro.form-mailer.jp/fms/a7253ed6157645

■日時:平成30年12月6日(木)13:00-14:30
■場所:豊中キャンパス 法経研究棟5階 509セミナー室
■講師:Stephan Litsching 氏(GRIPS)
■議題:"Measuring Corruption When Punishments Are Asymmetric in Practice"

■研究会幹事:
〔経済学研究科〕関絵里香・西脇雅人
〔国際公共政策研究科〕下松真之・瀧井克也・石瀬寛和
■共催:IPP研究会・ISERセミナー
■お問い合わせ:大阪大学経済学研究会事務局(合同研究室)>>詳しくはこちら

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2018年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年11月です。

次のアーカイブは2019年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。